大きめな樹脂(PP)切削加工!

樹脂切削加工大きめな樹脂切削加工です!

材質は PP 、サイズは 450×450×80t です。裏表とも3次元曲面形状の削り出しになります!

ロボドリルでは、乗らないサイズですので、ブラザー製「SPEEDIO S1000」にて加工します。XYの可動範囲が、「1000×500」ありますので、今回は、この機械で!

これより大きなサイズ(Y方向が500オーバー)の製品の場合は、

可動範囲が2000×800あるマザック製のFJV35/80を使用します。

(写真で見る限り、ギリギリな感じですねぇ)